疲労回復には、ビタミンB群やビタミンCを十分に摂取しましょう。

疲労回復|ビタミンB群やビタミンCを十分に摂取しましょう。

疲労を回復するために、自分でできるビタミン、ミネラルの有効な摂取とは?

 

考え方

ビタミンB群やビタミンCを十分に摂取しましょう。

 

とりたいビタミン・ミネラル

ビタミンEを多く含む食品 ビタミンCを多く含む食品
  1. あゆ・養殖・焼き 100g 8.3mg
  2. とうがらし・乾燥 20g 6.1mg
  3. アーモンドフライ 味付け 20g 5.9mg
  4. 西洋かぼちゃ・ゆで 100g 4.8mg
  5. すじこ 40g 4.2mg
  6. ひまわり油 10g 3.9mg
  7. 落花生・乾燥 30g 3.3mg
  8. サフラワー油 10g 2.7mg
  9. 油揚げ 25g 0.7mg
  1. アセロラ 生 20g 340mg
  2. ブロッコリー 70g 84mg
  3. 芽キャベツ 50g 80mg
  4. キウイフルーツ 100g 69mg
  5. 赤ピーマン 40g 68mg
  6. 和種なばな 50g 65mg
  7. いちご 100g 62mg
  8. レモン 60g 60mg
  9. キャベツ 100g 41mg
  10. レッドキャベツ 50g 34mg

 

ビタミンB1を多く含む食品 鉄を多く含む食品
  1. 豚ヒレ肉 80g 0.98mg
  2. 豚ロース肉 80g 0.77mg
  3. うなぎ・白焼き 100g 0.55mg
  4. 生ハム 50g 0.46mg
  5. まだい・養殖・生 100g 0.34mg
  6. たらこ・焼き 40g 0.31mg
  7. 落花生・乾燥 30g 0.26mg
  8. ズワイガニ・生 100g 0.24mg
  9. いくら 40g 0.17mg
  10. カシューナッツ 30g 0.16mg

 

  1. するめ 70g 6.9mg
  2. 牛レバー 50g 2.7mg
  3. ほたるいか ゆで 50g 1.5mg
  4. いいだこ・生 50g 1.5mg
  5. 干しエビ 20g 1.0mg
  6. さくらえび・煮干し 20g 0.7mg
  7. 牡蠣・養殖・水煮 50g 0.6mg
  8. カシューナッツ 20g 0.4mg
  9. ひまわりの種 20g 0.4mg
  10. しゃこ・ゆで 10g 0.3mg

 

 

 

疲労回復の概要

忙しい現代、慢性的に疲労を感じている人は少なくありません。

 

その多くがビタミンB群の不足が原因です。
B群の中でも特にビタミンB1は炭水化物や糖分をエネルギーに燃焼させる際に必要なビタミンです。

 

きちんと燃焼させないと燃えカスとして残った乳酸が体内に残りそれが疲労につながります。

 

また潜在性の鉄欠乏症やビタミンC不足が原因になる場合もあります。

 

精神的な疲労が重なると体内に取り込んだ酵素が活性酸素に変化し、体に悪影響を与えます。
またストレスが重なると副腎皮質ホルモンの分泌が多くなりビタミンCが消費されます。

 

このような体の酸化防止には、抗酸化ビタミンのEやCが効果的。

 

対策

日常生活の中には想像以上にストレスや疲労を発生させる原因が潜んでいます。

 

日頃から規則正しい生活を送ると同時に、食生活などを見直してビタミンB群や鉄分
抗酸化ビタミンのEやCを十分に補うことが大切です。

 

ビタミンB1の吸収を高めるには

にんにくやネギなどに含まれるアリシンという成分は、ビタミンB1の吸収を高めます。
豚肉料理の時にネギもくわえてみましょう。

 

サプリメントで補給するなら↓

 

 

ビタミンEのサプリメントの通販情報

 

ビタミンCのサプリメントの通販情報

 

ビタミンB群のサプリメントの通販情報

 

鉄のサプリメントの通販情報

 

疲労回復関連ページ

骨粗相症
骨粗相症は、加齢とともに骨がもろくなりスカスカになってしまいます。ビタミンDでカルシウムの吸収率を高めましょう
動脈硬化
動脈硬化は文字通り血管が硬くなる症状。加齢と共におこる血管の老化現象です。
ガン
ビタミンの摂取はガン予防の有効手段です。
心臓病
ビタミンの摂取は心臓病予防の有効手段です。 まずは、抗酸化ビタミンで血管をキレイにしましょう。
高血圧
ビタミン・ミネラルの摂取は心臓病予防の有効手段です。 高血圧には、カリウムとナトリウムのバランスが大切です
高脂血症
ビタミン・ミネラルの摂取は高脂血症予防の有効手段です。 高脂血症には、抗酸化ビタミンとナイアシン(ニコチン酸)が有効です。
脳卒中
ビタミン・ミネラルの摂取は脳卒中予防の有効手段です。 脳卒中には、脳内血管を強化するビタミンE・C・ミネラルで!!
便秘整腸
ビタミン・ミネラルの摂取は便秘整腸復の有効手段です。 便秘整腸には、食物繊維とビタミンCが効果的。
美肌・肌荒れ防止
ビタミン・ミネラルの摂取は美肌・肌荒れ防止の有効手段です。 肌の潤いはビタミンAとE、コラーゲンにはビタミンCが有効です。
眼精疲労
ビタミン・ミネラルの摂取は眼精疲労に有効手段です。 ビタミンAとアントシアニンで眼精疲労対策を
糖尿病
ビタミン・ミネラルの摂取は糖尿病に有効手段です。 抗酸化ビタミンで合併症の予防を
肝臓病
ビタミン・ミネラルの摂取は肝臓病に有効手段です。 日頃からビタミン多めの生活を!
貧血
ビタミン・ミネラルの摂取は貧血に有効手段です。 ビタミンCの補給で鉄分の吸収率を高めましょう。